VIO脱毛は医療レーザーかサロンか?メリットで選ぼう

VIO脱毛には医療レーザーとサロンがあります

デリケートゾーンの脱毛は、医療施設で医療レーザーを使って行うものと、通常の脱毛サロンで行うものの二種類あります。どちらにもメリットとデメリットがあるので、自分に合った方法を選んで無理なく脱毛したいですよね。まず、医療レーザーのメリットは威力が強いところです。威力が強力なため、少ない回数、短い期間で脱毛が完了します。さっとスピーディーに済ませたい人や、あまり長引くとさぼってしまいそうな人はこちらがおすすめです。

医療レーザーよりサロンがおすすめな場合は

でも、医療レーザーは強力な分、痛みを感じる場合もあります。痛みに弱い人は脱毛サロンで長い期間をかけ、少しずつ脱毛を進めたほうがいいこともあります。なるべく痛くないほうがいいし、のんびり通えばいい、というなら通常の脱毛サロンでもいいでしょう。また、医療レーザーに比べて一回の料金が安いので、無理のない予算でコツコツ脱毛することもできます。ただ、医療レーザーは高いというイメージはありますが、総額にしてみたらさほど差はありません。

医療レーザーならではのメリットも

デリケートゾーンの脱毛は特にですが、肌が荒れるのが心配だったり、普通のサロンでは恥ずかしかったりということもあります。医療機関での脱毛はその点が安心なのもメリットです。普通のサロンでは恥ずかしくても医療機関なら覚悟を決められる、という女性も多いでしょう。また、医療レーザーは痛みが心配だとよく言われますが、麻酔が使えるので相談するのがおすすめです。有料、もしくは無料で麻酔を使用して脱毛することが可能です。

VIOライン脱毛は非常にデリケートな部分なので、クリニックやサロンでプロに任せることで安全に行うことが出来ます。